来る8月27日(土)の9時から、野村運動公園の市民体育館において「草津 6 時間耐久デフバスケット交流戦」を開催いたします。

小学5年生以上が対象で参加費500円となっております。是非ご参加ください!

お申込み、お問合せは 野村市民体育館 077-563-1265 までお願いいたします。

 

デフバスケットとは…

聴覚障害者(Deaf:デフ)によるバスケットボール。主な特徴としては、チームメイト、ドリブルの音、審判の音がまったく聞こえない状態でバスケットボールをプレイするということです。

そのため、大会などでは審判は黄色い手袋を着用、コートの対角で審判の笛がなると旗を振って合図するシステムを採用しています。
詳しくはチラシをご覧ください。

草津-6-時間耐久デフバスケット交流戦※クリックするとチラシのPDFが表示します。